読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWS担、始めました。

主にNEWS(シゲ)&Prince(岸優太)を眺める。(元)嵐ヲタ。

Jr現場デビュー。サマステ雑感。

Jr

サマステ、行ってきました。

平野 紫耀くん、Prince、HIHIJet、天才Genius回。

今までのデビュー組のファン層に慣れていた私は、現場の若さにビビりながら会場へと向かいました。案の定若かったけど。

ペンラが欲しかったので、先に物販へ。

目的のグッズを購入し、六本木ヒルズへ退散。暑いし周り若いし辛い...BBA消えたくなるw

真夜プリペンケース、ちょっと心配してたんですが無事購入できました。MCで知ったけど、増産して今日から増えたらしく。ラッキーであった。

私はとことんビビりなので、指定席を選択していました。地下2階の席。

バルコニーとほぼ目線の高さが同じだし、20席もないくらいなので、ファンサ受けやすかった印象。

目の調子が悪かったのか、視力が優れなくて肉眼では彼らの目線がどっち向きがよくわからなかったけど。10㍍ないくらいの至近距離だったのに。。。

 

私は岸優太を見たくてサマステを取ったので、主に野鳥の会タイプになってた。

デビュー組のはあまり野鳥の会やらないけど(どうせDVDである程度確認できるから)、おそらく発売しないし、いざ双眼鏡合わせてみたら表情までくっきり見えるし。

とはいえバルコニーに誰か来ている時はもったいないので気づいたらそっちを見るようにしてました。現金www

まぁある程度私の鑑賞スタイルを記しておいたところで、本題。感想。

 

勉強足りなかった!

ほんとに。HIHIJetとか天才Geniusとか覚えきれぬまま行ったのもったいなかった。

名前とキャラクターと、とか把握してたらもっと楽しかったかもと思う。

曲も然り。

最近の少クラで見た曲とシングル曲くらいしかわからなくて。NEWSと嵐はアルバム曲でもいけるけど。守備範囲が狭すぎたと反省。

そのくせ体に刷り込まれてるハダシの未来はしっかり踊ってしまったw

2部はアンコGUTS!だったのね。それも踊れたな...(遠い目)

 

 

次に。

村木ママのおはロック。

慎吾ママのおはロックが大好きな幼稚園児だった私はすごく嬉しかったwそして懐かしかった。

慎吾ママは人生で初めてハマったジャニーズだったと思う。その後だいぶブランクあくけど。

が、しかし。

私で当時幼稚園だった...ということは、ファン層的に慎吾ママをリアルタイムで見ていない子達の方が多いのかも、、と気づきひとり侘しくなりました(´;ω;`)

私BBAや...あわわ...PONで中高生に人気と紹介された時点で気づいてはいたけど!

 

そして平野 紫耀くん。

やっぱ彼がメインなのね、と思いつつも。

期待値以上の(※期待値もそれなりに高いw)カミカミで天然なところが可愛くて。パフォーマンスとのギャップに、ファンの多さを納得。納得するために行ったわけじゃないけど。

推すまではいかないにしても、同郷だしちょっと眺めていたいと思う。

 

メイン。岸優太雑感。

テレビで見ていても、彼のいじられっぷりが大好きなのでとても楽しかったです。

個人的には最後のメンバー紹介でPrinceの紹介が終わった後、岩橋にひたすら水かけられてるところです。かわいい。そしてあれを許すって事は優しいんだろうな(侵食してくる妄想w)。

MCでは先輩だから福岡ではご飯に連れてってくれみたいに言われてて、そういえば最年長か、と。

こういうときだけ立てないで!と言ってたけどあぁもうすべてが可愛いね!

そして全員に奢れるくらいまぁ貰ってるってことだから、デビュー組は一体いくらもらってるんだろうという下世話な思考回路に一瞬走ったw

パフォーマンスは、まぁとにかくかっこいいよね。

全員に言えることだけど若さって正義。

輝きがすごかった。まぁこれに関しては主観的要素が強いからなんとも言えないけど。

割と客観的要素なのが動きのキレ。申し訳ないけど三日前見たものとは全然違う(おい)。

まぁ深みとか老いから増すものもあるし、デビュー組の公演はJrのそれとはお金のかけ方が違う分、方向性もかなり違ったりする。わかってるけど、眩しかった。そして楽しかった。

 

水鉄砲を放たれることに衝撃を受けつつ。(初めて行ったw)

 

 

もうprincessと呼ばれるのは辛いけど、こっそり紛れて応援したいと思った。

 

 

 

以上、岸優太より一つ上のBBAがJrデビューした感想でした。

ファンサは割愛。どーせ他人が受けたファンサとか誰も興味ないからw記念に書き残しておくかは迷ったが。